日本漢字能力検定協会より「BJTビジネス日本語能力テスト」の案内

2021-03-09

以下の内容は、中国日本商会より案内された企画案内ですが、有意義な内容ですので、中国日本商会の許可を頂き、北京日本倶楽部の会員の皆様にもお知らせさせて頂きます。

↓↓↓

日本漢字能力検定協会から「BJTビジネス日本語能力テスト」の案内をいただきました。
お問い合わせは、bjt@kanken.or.jp(担当:新倉様)までお願いします。

●公益財団法人 日本漢字能力検定協会主催
第33回「BJTビジネス日本語能力テスト」
11月20日(日)に実施

<「仕事で使える日本語能力」を客観的に測定>

各企業において、「会社として求める日本語のレベルと、
日本語人材が到達している日本語のレベルには大きな
ギャップがある」という声は多くあります。
また、「日本の企業文化」についての基礎的な知識や
理解がないために、現地スタッフに企業理念が浸透しない
・衝突が起きてしまう、などの状況もあります。
これらの課題をそのままにしていると、社内外での
意思疎通にロスが生じたり、モチベーションの低下を
招いたりすることも起こり得ます。

BJTの活用により、他の日本語テストでは測ることの
できない「職場での日本語コミュニケーション能力」を
客観的に評価することができ、育成につなげることが
可能となります。
更には、日本の企業文化についても知識量や理解度を
測ることができます。

今回の実施概要は以下のとおりです。

■日時:2016年11月20日(日)13:10~16:00頃
■実施都市:
長春・瀋陽・北京・大連・天津・青島・西安・南京・
合肥・上海・蘇州・杭州・成都・重慶・広州・深?
■受験料:630元/人
■受付締切日:10月8日(土)
■主催:公益財団法人 日本漢字能力検定協会
■実施機関(申込先):
中国教育部考試中心 http://bjt.etest.net.cn/
■後援:
独立行政法人 日本貿易振興機構(JETRO)
公益社団法人 経済同友会
公益社団法人 日本語教育学会
一般財団法人 日本語教育振興協会
特定非営利活動法人 JAFSA(国際教育交流協議会)
公益財団法人 ユネスコ・アジア文化センター
■HP:http://www.businessjapanese.org
■お問い合わせ:bjt@kanken.or.jp(担当:新倉)

 68 total views,  1 views today