北京市における外国人への新型コロナワクチン接種について

2021-04-23

3月26日から、北京市にて外国人向けの新型コロナワクチン接種が正式に始まったことを受けて、北京日本倶楽部にも新型コロナウイルスのワクチンに関する問い合わせが増えてきています。

そこで、現時点(4月20日現在)で新型コロナワクチン接種に関する日本語でまとめた資料と接種が可能な医療機関等の情報を皆さまに提供することにいたしました。
なお、本メルマガは新型コロナワクチン接種を北京日本倶楽部として推奨するものでは決してなく、接種するかどうかはご本人で判断いただくものですので、ご注意ください。

今回のワクチン接種は、本人の任意による申請、インフォームドコンセント(情報を正しく理解した上での同意)、リスクの自己負担を前提に、北京在住で年齢条件を満たす外国人の方々が接種の対象となります。

[図解でわかる]北京で外国人向けの新型コロナワクチン接種が全面スタート:http://japanese.beijing.gov.cn/livinginbeijing/recommendations/202103/t20210331_2341399.html (出典:北京市人民政府ホームページ)

1. 対象者について
18歳以上の北京在留外国人はワクチン接種を受けられます。(詳細は、接種地点に係る規定も併せてご確認ください。)ただし、ワクチン接種には禁忌(コントロールされていない重篤な慢性病をお持ちの方など、ワクチンを接種してはいけない状態のこと)がありますので、接種をご検討中の方は、予約先(下記3ご参照)などにご確認ください。

2. ワクチンの種類について
現在北京市では、中国製の不活化ワクチンを使用しています。
なお、複数の方から、接種ワクチンのメーカーを指定できないとの情報が寄せられています。いずれも計2回の接種が必要で、現時点における中国製の不活化ワクチンは以下の3種です。
① 国薬HD中生集団.中国生物北京生物製品研究所有限責任公司(社名略称:北京生物)/商品名:「愛可維」/2020年12月30日上市承認
② 国薬HD中生集団.武漢生物製品研究所有限公司(社名略称:武漢生物)/商品名:「無(パッケージには一般名が記載されている)」/2021年2月25日上市承認
③ 北京科興中維生物技術有限公司(社名略称:科興中維)/商品名:「克尓来福」/2021年2月5日上市承認

(参照1)新冠病毒疫苗接種技術指南(第一版):
http://www.gov.cn/fuwu/2021-03/29/content_5596577.htm

3. 予約について
北京市政府は、原則、北京で働く外国人は勤務先(外国人教師及び留学生は学校)を通じて予約し、それ以外の方は社区を通じて予約すると発表しています。予約する際には、有効な身分証明書の情報を提供する必要があり、接種会場では、パスポートと有効な居留書類を所持して接種を受ける必要があります。

4. 北京市における外国人に向けた新型コロナワクチン接種地点一覧

(参照2)北京市における接種地点一覧:http://wb.beijing.gov.cn/home/zwxx/tzgg/202104/t20210408_2349630.html
(参照3)朝陽区における接種地点一覧(中英文):
http://bj.bendibao.com/news/202147/290846.shtm

*北京日本倶楽部発行の「医療ハンドブック」にも掲載しているユナイティッド病院、ラッフルズクリニック、VISTAクリニックも接種地点とされています

(2021年4月22日 北京日本倶楽部事務局)