北京市人民対外友好協会表敬訪問報告

投稿者:
毎年、北京日本倶楽部の会長・副会長・事務局長・副事務局長の交替時期に合わせ、日頃お世話になっている中国の関係諸団体を訪問しております。その第一弾として、5月25日(木)に北京市人民対外友好協会を訪問いたしました。
当日は、江利川会長、服部副会長、川邊副会長、須藤副会長にて同友好協会の高双進副会長、馬恵麗業務二部副部長、李維建業務二部科長とお会いさせていただき大変和やかな雰囲気の中で談話が行われました。
最初に、先方の高双進副会長より江利川会長へ会長就任のお祝いの言葉をいただき、そのお言葉に続けて江利川会長より2度目の会長就任につき前回の経験を生かし、中国の皆様との交流を更に深め貢献してゆきたいと抱負を述べられました。そして今年より女性の副会長を登用し、新しい風を吹かせ、いろいろな活動をおこなっていくこともお話しいただきました。それに対し、先方の高双進副会長より江利川会長は北京ご滞在も長くなられていることもあり、これをきっかけに今後は友好協会と北京日本倶楽部の交流の活動を活発化し今年は国交正常化45周年でもあることからイベントもコラボで行いたいというお言葉もいただきました。

 

今回訪問をした北京市人民対外友好協会とは、過去”中日青年会話”や”郊外への遠足””歩こう会””写真展”などをコラボで行ったことがあります。

 

今年度もこの友好協会との関係を更に深め、いろいろな交流イベントを皆様にご案内させていただけるように頑張ってゆきたいと思います。