9月19日(木)文化講演会「北京で楽しむ!〜HAPPYコーヒーライフ〜」開催のご案内

投稿者:

皆さん、コーヒーはお好きですか?

最近は、中国でもコーヒー店の数が急激に増えており、ちょっとしたコーヒーブームが起こっています。とはいえ、中国に来てから美味しいコーヒーがなかなか飲める機会がなく困っているという方もいるかもしれません。

今回の講演会では、北京で皆さんがコーヒーをもっと楽しめるよう、コーヒーの基本から、豆の選び方や淹れ方のコツ、いま話題の健康効果など余すことなく伝えていただきます。また、中国のコーヒー店の情報や、中国にいるからこそ味わえる雲南コーヒーの魅力についても紹介いただきます。世界中から愛されているコーヒーについて知れば知るほど、毎日のコーヒーライフが楽しくなること間違いありません。そのいろはを専門家の視点からわかりやすくお話しいただきます!

 

(1)コーヒーの基礎知識:どこでどのように作られている?いつから飲まれるようになった?
(2)カフェのスタイル:世界でこんなに違う!ヨーロッパ、アメリカ、日本、中国
(3)コーヒーの淹れ方と味の特徴:ドリップ、エスプレッソ、サイフォン、フレンチプレス
(4)コーヒーの健康効果:1日に何杯飲むのがいい? コーヒーで ?? のリスクが下がる!
(5)コーヒー豆の選び方:買うときのポイントとコツ(店舗、ネット)、流行の産地や味
(6)雲南コーヒーの紹介:雲南コーヒーはどんな味?どこで手に入る?

〇日 時:  9月19日(木) 18:00~19:30 (17:40受付開始)
〇場 所: 北京発展大厦 南棟(新館)4階会議室
(玄関左奥エレベーターを御利用ください)

〇講 師:長谷川 寧子(はせがわ やすこ)様

<講師プロフィール>

自家焙煎珈琲店「寧珈琲 NING’S COFFEE」 店主。
UCCコーヒーアカデミー認定資格「コーヒープロフェッショナル」(2016年取得)
2011年から日系企業駐在員として北京生活開始。2016年会社を退職後、日本へ帰国し上記「コーヒープロフェッショナル」資格を取得。2018年1月より自家焙煎珈琲を提供する日式珈琲店「寧珈琲」を北京で開業。現在はお客様のご要望に応え、コーヒー教室も開催している。また、日中共同貧困脱却事業の一環である雲南産コーヒーの普及に貢献する為、日本大使館主催の「天皇誕生日レセプション」「春の交流会」に出展。「Whenever北京」ではコラム『コーヒーLIFE幸せの一滴(しずく)』を毎月掲載するなど、コーヒー分野で幅広く活動している。

〇使用言語: 日本語
〇参加費: 北京日本倶楽部会員=無料、非会員=60元/おひとり
〇参加申込方法:『(1)御氏名、(2)会員番号、(3)連絡先電話番号、(4)メールアドレス』を
事務局までご連絡ください。申込先=e-mail: jab@postbj.net

※ 原則メールお申し込みください。メールをいただいた方には返信させていただきます。返信が届かない方は電話でお問い合わせください。

※ 会場の都合で先着50名様とさせていただきますので、お早めにお申し込みください。たくさんの皆様の御参加をお待ちしています。

(企画委員会)
北京日本倶楽部事務局  電話 6527-2970