実施確定–大興の「非物質文化遺産」南路焼・酒蔵博物館の見学 日帰りバスツアー

2021-11-16
開催日: 2021-12-04カテゴリー:

12月だって北京市内を楽しもう!「日帰りバスツアー」のご案内

いつも北京日本倶楽部の旅行にご参加いただきありがとうございます。

12月の日帰りバスツアーは、酒は大興にあり、

800年以上の歴史を持つ「大興非物質文化遺産」

清代康熙27年(西暦1688年)の文献にその名を遺す「南路焼」の蔵元へ!

早いもので、朝晩が急激に冷え込み、年末の声が届きそうな季節になりました。

今回は、北京大興が誇る白酒・南路焼の酒蔵博物館の見学ツアーです。

皆様が、よく飲み、よく飲まれる(!?)北京の白酒。

白酒の主な材料はコーリャンですが、実はどのように作られているのか、

歴史ある大興の「非物質文化遺産」を、楽しく見学しませんか。

 

ご参加いただいたおとなのお客様には、酒蔵で醸造した【白酒1本】をプレゼントします!!
※未成年者の方は、酒蔵・博物館の見学のみとなり、白酒のプレゼントはありません。

南路焼・酒蔵の見学後は、「山西菜」で北京第一を誇る

「晋陽飯庄」での昼食をお楽しみください。

この晋陽飯庄、実は、乾隆帝の時代きっての秀才・紀暁嵐の故居の一部を修復したレストランで、店の名の看板は、偉大な文学者・郭沫若先生の直筆です。

山西商人が伝えたとされるお店の看板メニュー「香酥鴨」は、

北京ダックのルーツのひとつだとも言われています。

老舎先生は生前、この店の猫耳面が大好きで、よく訪れては、よく食べていたとか。

お店の周辺には、紀暁嵐の故居や民国時代の中共地下組織秘密連絡点劉公館旧址、
京劇発祥の地(碑)もありますので、ちょっぴり歴史さんぽもしちゃいましょう。

12月の週末のひと時を、皆さんでほっこりと過ごしましょう!

皆様 お誘いあわせの上、年忘れも兼ねて ぜひご参加ください!!

〇催行日 2021年12月4日(土)
〇最少催行人員10名様   〇定員30名様

〇光明飯店出発 9:30頃出発(予定)

長富宮飯店 9:45頃出発(予定)
~17:30頃帰着予定

〇観光内容:大興区・南路焼酒蔵博物館
西城区・紀暁嵐故居、中共地下組織秘密連絡点劉公館旧址、京劇発祥の地(碑)
昼食場所・晋陽飯庄

〇ご旅行代金

北京日本倶楽部会員の様

おとな1名様  650元

こども1名様  450元

※2歳未満のお子様は無料となります。

※非会員のおとなのお客様は上記代金にプラス300元でご参加いいただけます。

★旅行代金に含まれるもの
往復のバス代、日本語ガイド代・南路焼酒蔵博物館の入場料・紀暁嵐故居の入場料
晋陽飯庄での昼食代・添乗員費用・東京海上日動の国内旅行保険

★旅行代金に含まれないもの
集合場所までの交通費、飲み物代

〇お申し込みはこちらから↓↓
(ご旅行当日の詳細・最終の御案内は正式にお申込みいただいたお客様に別途ご連絡をさせていただきます)

https://www.tohgashi.cn/dist/jtb_order/#/a0a080f42e6f13b3a2df133f073095dd

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北京日本倶楽部では旅行取扱業務を、JTB北京(上海佳途国際旅行社北京分社)に委託して
おります。皆様に安心してご旅行に参加いただけますよう、JTBを通じて関係各所に
確認を取り、北京市文化・旅游局へ届出を行い許可を得てツアーを催行しておりますが、
万が一コロナ感染状況の悪化等により許可の取り消し、
その他の官公署からの指示により旅行実施が困難または不可能となった場合には
催行中止とさせていただきますので、予めご了承ください。

【感染症拡大防止に対する取り組み】
北京日本倶楽部のツアーご参加の皆様に
安心してツアーにご参加いただけますよう、
安全対策として以下の項目をJTBと確認しております。
1.中国の法令・ガイドラインの順守。
2.出発前の車両の消毒。
3.車両内に手指消毒液をご用意。
4.乗車率60%以下でのご案内。
5.出発前に運転手とガイドの検温・健康状態の確認の実施。
6.運転手とガイドのマスク着用。
7.予定訪問地の消毒・換気状況の確認。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 275 total views,  1 views today