手すき紙アート教室を開催しました

2021-08-10

2021年8月6日(金)北京日本倶楽部共用コーナーにて、版画家丁未堂さんの手芸工芸教室の夏休みむけイベントとして「手すき紙アート教室」を開催いたしました。
参加人数 会員とお子さま合わせて6名。

食紅で色をつけたパルプを水に溶いて,型枠に流し,それぞれ好きな形,好きな色,好きな花で飾りつけをし,ポストカード,短冊,コースターなどを作りました。

デザインやイメージを形にするセンスが必要な手すき紙。
厚みや配色,飾り付けなど参加者の皆さんは手を止めることなく創意工夫を重ねていました。

作業に慣れてくるとそれぞれのセンスが際立つアート作品が次々にできあがり,会話と物作りの同時進行で楽しさ倍増の午後でした。

講師の丁未堂さんには,口に入れても安全な材料をご用意いただき,非常に煩雑な準備から用具の貸し出し,後片付けまで終始お世話になりました。

参加された皆さまからは,
・とても楽しかった。初めてでしたが貴重な経験ができました。
・参加者が手軽にできるように準備万端で,かつ自由に作ることができてよかった。
・参加者全員が和やかに交流をしながら作業ができてとても楽しかった。
・夏休みに子どもと参加できるイベントがあるとうれしいです。
・籠作りを希望します。
・週末にも企画していただければありがたいです。
など,ご感想やご意見を頂戴いたしました。

女性委員会では今後も楽しく、役立つイベントを企画・開催していきたいと思います。
皆様のご参加・ご提案をお待ちしております。

 8,737 total views,  248 views today