11月5日(火)『北京寄席』(第4回)開催のご案内

投稿者:

古今亭駒子師匠来燕の機会を捉え、北京日本倶楽部では、第4回「北京寄席」を開催します。

今回も、北京日本倶楽部事務局共用スペースにての開催です。落語ファンの方はもちろん、日本でも生の落語は聞いたことがないという方も、この機会に是非ご参加ください。

 

【開催要領】

〇日 時: 2019年11月5日(火) 19:00~20:00過ぎ(18:30開場)

〇場 所: 北京日本倶楽部事務局 共用スペース(建国門 長富宮弁公楼1F)

〇使用言語: 日本語のみ

〇木戸銭(参加費): 会員=無料、非会員=70元

〇定員: 30名。

〇参加申込方法: 『①御氏名、②会員番号、③連絡先電話番号、④メールアドレス』を事務局までご連絡ください。申込先=e-mail: jab@postbj.net

※ 原則メールお申し込みください。メールをいただいた方には返信させていただきます。返信が届かない方は電話でお問い合わせください。

参加申込期限: 114日(月)17

※ 定員になり次第、締め切らせていただきます。お早めにお申し込みください。

※ 未加入の方で北京日本倶楽部へ入会希望の方は、参加申込時に入会のお申込みをいただければ、会費は当日支払で会員証をお受け取りいただけます。

北京日本倶楽部事務局  電話 6527-2970

 

【古今亭駒子師匠プロフィール】

2003年、駒澤短期大学卒業後、社会人を経て古今亭菊千代に入門。2004年3月, 前座となる。前座名「ちよりん」。 2007年5月、二ツ目昇進。 2018年9月、真打昇進、「駒子」に改名。主な持ちネタ: やかん

 5 total views,  1 views today