北京新生活安全サポートセミナー・「中国で食の安全を確保するためには」

2021-03-09

北京新生活安全サポートセミナー
「中国で食の安全を確保するためには」
北京日本倶楽部 主催・中国日本商会 後援

中国では国産食品の安全性を確保すべく、昨年2月7日には農産品の品質確保とトレーサビリティの確立等のための「2017年農産品質量安全工作要点」を、同じく昨年3月16日には「2017年農産品の品質安全のための特別対策案に関する通知」を公布し、今年1月1日から「インターネット食品安全法」も実施しています。しかし、海外(中国)では「自分の身は自分で守る」が原則です。本セミナーでは今年春から北京で新しく生活を始められた皆さんを中心に、“如何にして中国(北京)で食の安全を確保すべきか”を考えて頂こうと思っています。

    時:2018年5月30日(水)10:00~11:30 (9:30受付開始)
場    所:日本大使館・広報文化センター(会議室)

第一部 10:00~10:40
中国における食品安全のポイント
講師:大田 光恵 /在中国日本大使館 経済部 一等書記官(食品安全担当)

第二部10:40~11:20
「食の安全の取り組み」
講師:佐藤 正幸 /永旺商業有限公司(北京イオン)・商品本部 副総経理食品部 部長

質疑応答 11:20~11:30

参 加 費50元/人(北京日本倶楽部及び中国日本商会の会員様は無料)。
定    員:40名
申込〆切:5月21日(月)17:00 (定員になり次第締め切らせて頂きます。)
申込方法:
電話またはE-mailで受付させて頂きます。北京日本倶楽部会員様は、お名前、パスポート(or身分証明書)番号、会員番号、連絡先を、中国日本商会会員様は、会社名、お名前、パスポート(or身分証明書)番号を、それ以外の皆様は、お名前、パスポート(or身分証明書)番号、連絡先を、北京日本倶楽部事務局(下記)までご連絡下さい。
電話:6527-2970 (平日9:00~12:00、13:00~17:00)/E-mail:jab@postbj.net (E-mailでお申し込みされた方で確認の返信が来ない場合は、お早めに事務局へお問い合わせ下さい。)
注意事項:入館には事前申し込みと当日のパスポート(or身分証明書)の提示が必要です。

*当日、会場で北京日本倶楽部の新規入会受付(個人会員:370元、家族会員:120元、留学生会員:120元)も行っております。

 32 total views,  1 views today