「BJTビジネス日本語能力テスト」のご案内

投稿者:

☆中国日本商会より「BJTビジネス日本語能力テスト」の情報をいただきましたので御案内させていただきます。

□———————————————————–□
【中国日本商会メルマガ】(18021)をお送りします
□———————————————————–□

公益財団法人 日本漢字能力検定協会 から
「BJTビジネス日本語能力テスト」のご案内をいただきました。
お問い合わせは、日本漢字能力検定協会bjt@kanken.or.jp(担当:辻本)
までお願いします。

「BJTビジネス日本語能力テスト」が便利になりました!
上海中智国際人材培訓中心(CIIC)がお申し込みの受け付けをいたします。

★便利なポイント★

  • 中国元でのお支払いが可能になりました!
  • 「支付宝」「微信支付」でもお支払いが可能です!
  • 詳しい手続き方法は、こちらから↓
    http://www.businessjapanese.org/index.html

★その他の便利なポイント★

2017年4月より、CBT形式(Computer based testing)に変わり、

  • 受験できる日が増えました!
  • 受験時間が選べるようになりました!
  • 受験後すぐに結果が分かります!
  • テスト会場が増えました!(中国国内で14都市19会場)

開催都市:北京、上海、広州、大連、青島、天津、瀋陽、
南京、成都、杭州、蘇州、深圳、西安、武漢

<BJTビジネス日本語能力テストとは…>

各企業において、「会社として求める日本語のレベルと、
日本語人材が到達している日本語のレベルには大きな
ギャップがある」という声は多くあります。
BJTの活用により、他の日本語テストでは測ることの
できない「職場での日本語コミュニケーション能力」を
客観的に評価することができ、育成につなげることが
可能となります。
更には、日本の企業文化についても知識量や理解度を
測ることができます。

■問い合わせ先:

≪申し込みについて≫ 上海中智国際人材培訓中心(CIIC)
[連絡先]bjt@shciic.com / 021-6840-6055(担当:包 旭媛)

≪テスト内容や活用方法に関するご相談について≫

公益財団法人 日本漢字能力検定協会
[連絡先]bjt@kanken.or.jp(担当:辻本)

■後援:

独立行政法人 日本貿易振興機構(JETRO)
公益社団法人 経済同友会
公益社団法人 日本語教育学会
一般財団法人 日本語教育振興協会
特定非営利活動法人 JAFSA(国際教育交流協議会)
公益財団法人 ユネスコ・アジア文化センター
国際機関 日本アセアンセンター