ファミリーSKI 北京市漁陽スキー場へ行ってきました

投稿者:

北京旅行倶楽部 活動報告

1月16日(土)
~日帰りバスツアー『ファミリーSKI 北京市漁陽スキー場』へ行ってきました~

スキーシーズン到来!!
2021年の初滑りは、北京市平谷区にある「北京漁陽国際滑雪場」へ10名様で行って参りました。

長富宮飯店発、光明飯店経由で市内を07:20に出発、渋滞もなくスイスイと進み、なんとほぼ1時間で到着。かなりお手軽に行ける場所です。途中、高速道路に乗ったところで日の出時刻となり、美しい朝焼けを見ることが出来ました!

20210116ryokou (2)

入場口でチケットを購入して健康宝を提示して入場後、お一人様一枚、300元のデポジットカードを作成します。スキー&スノボーの板・ブーツ・ストック・リフト代はツアー代に含まれますが、個人でお支払いいただくレンタル用品(ヘルメット・ゴーグル・ウェア等)はこのデポジットカードで精算を行い、未使用分は最後に返金してくれます。

20210116ryokou (5)

道具を全て揃えたら、荷物をロッカーに預けます。更衣室もありますが、ロッカーに囲まれた簡素な所でした。。。

20210116ryokou (6)20210116ryokou (8)

準備が整ったら、いよいよ白銀の世界へ!サイコーのお天気です!!

20210116ryokou (9)

ここは人工降雪機を使ったスキー場なので、ゲレンデ以外の周りの山に雪は無く茶色です(笑)
コースは向かって中央が上級者用、左手が中級者用、右手が初級車用で、リフトの種類も普通のリフトやTバーリフト、ベルトコンベヤーリフトなど様々。尚、ヘルメット(自前でも結構です)を着用していないとリフトに載せてくれません。写真のヘルメットとゴーグルはレンタル品です。
入場券は4時間有効で、その間リフトは乗り放題です。

20210116ryokou (11)20210116ryokou (14)20210116ryokou (15)

滑る時間をたっぷり取りたい方、ほどほどでお食事もしっかりしたい方など、スタイルに合わせて昼食は屋外のカフェテリアや屋内レストランで各自お取りいただきました。コンビニもあり選択肢は豊富です。

20210116ryokou (16)

13:20にスキー場を出発し、帰りも1時間弱で市内へ戻ってきました。
ご参加の皆様、ありがとうございました!

道具が無くても気軽に楽しめるので、スキー&スノボーをやってみたいと言う方は、2月下旬にも予定しておりますので是非ご参加ください!