星星雨教育研究所の訪問とプレゼント贈呈

投稿者:

2020年12月3日(木)会員有志の皆さまと星星雨教育研究所を訪問いたしました。参加人数,会員6名。

今回は,女性委員会の私たちにできる社会貢献活動として,自閉症児施設星星雨教育研究所の子どもたちに贈るカラーペンの包装と施設訪問へのご協力を呼びかけさせていただきました。
会員皆さまのご協力によりクリスマスカラーに包まれた76個のプレゼントと帰国された方に寄贈いただいた裏が使えるコピー用紙1000枚をお届けすることができました。

当日迎えてくれた発展部の李さんのお計らいで,親ごさんと学ぶ40人のお子さんたちに直接プレゼントを手渡しする機会をいただきました。皆さん日本人からサプライズプレゼントに驚かれたようでしたが大変喜んでくださいました。私たちが贈ったカラーペンで子どもたちが思い切り好きな絵を描いてくれることを楽しみにしています。

プレゼント贈呈のあとは,李さんより施設の成り立ちや活動についての説明を受け,返礼の記念品を頂戴いたしました。

参加された方からは、
・自分の目で施設を見学することが出来て、これからも応援し続けたいと思いました。
・訪問できてよかった。活動への理解が深まりました。
・日本人との関わりがあることがわかり親近感がわきました。
・施設の重要性がよくわかりました。
・子どもたちや親ごさんたちの明るい笑顔が印象的でした。
など,ご感想をいただきました。

このたびの皆さまのご支援に心より感謝申し上げます。

20201203-220201203-3